島津エス・ディー株式会社

島津製作所Webサイトお問合せTo global site


医療情報システムタイトル

トップページ>医療情報システムトップ>臨床検査システム LAPIS

臨床検査システム LAPIS

臨床検査業務の効率化、迅速な運用を可能にするシステム

豊富な進捗管理

セット単位の状況確認、目視検査状況、経過時間モニターなど、複数の進捗確認画面をご提供します。ご利用用途に最適な進捗管理を行うことができます。

使いやすい画面構成

画面上段に検索条件、中段に患者属性、下段に検査結果を表示するように統一。
同じ操作で様々な画面を使いこなすことができます。

色分けされた項目情報

検査項目の文字色・背景色をマスター化。一目で「どんな」検査を実施するのか判別することができます。また、検査項目の材料と紐付けることで材料を判別することができます。

システム機能一覧

受付業務
受付登録
属性一括登録
到着確認
緊急検査受付

結果入力・報告
グループ結果入力
個別結果入力
血液像カウンタ
尿沈渣カウンタ
外注検査結果取込み
検査報告書発行 

精度管理
コントロール入力・出力
Xbar_Rs_R管理図
ヒストグラム
分析準備
採血指示書印刷
ワークシート作成
到着順ワークシート作成
ラベル再発行
外注依頼

検体検索・帳票
検体検索
検査台帳
検査件数表
保険点数計算

メンテナンス
操作履歴確認
バックアップ確認
各種マスター設定
マスター設定チェック
進捗確認
結果モニター
血液像進捗確認
尿沈渣進捗確認
未検査確認
再検状況確認 
経過時間モニター 
外注委託状況確認
時系列モニター・グラフ
スキャッタプロット時系列

基本仕様・システム構成例

項目 最大仕様
検査データ 10年 
受付可能数 9999件/日
依頼項目数 300/受付 
属性保存 10年 
項目数  9999項目 
セット数  999セット 
容器(材料)  999容器 
報告書数  20種類 
  システム構成例

画面サンプル

受付登録画面
受付登録画面
一括結果参照画面
一括結果参照画面
個別結果入力参照画面
個別結果入力参照画面
血液像カウンタ画面
血液像カウンタ画面
スキャッタ時系列画面
スキャッタ時系列画面
尿沈渣カウンタ画面
尿沈渣カウンタ画面

※製品のデザイン、仕様は改良のため、お断りなく変更する場合がありますのでご了承ください。

この商品のお問合せ この商品のお問い合わせ

ページトップへ戻る